【オススメ漫画】効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める

マンガ

効率を求め何かを極める事をあなたはどう思いますか??

今日は「効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める」を紹介したいと思います。

あらすじ

一生をかけた修業の末、緋系統魔導師最高位の称号を手にした主人公、ゼフ=アインシュタイン。

その翌年に開発された才能測定の魔導で自分を調べたところ、なんと緋系統の才能限界値が最も低かった……。

鍛える魔導を間違えて年を重ねた悔しさを胸に、彼は時間をさかのぼる魔導を編み出す。

かくして、中身が老人のまま少年時代に戻ったゼフは、勝気な”天才魔導少女”ミリィと出会い熱血修業をスタートさせる!!

ポイント

皆さんは自分が得意としていたことが本当は適正値が他のモノより最も低かったらどうしますか?

その事を考えさせられる漫画だと私は思っています。

効率を求めて前世の自分が決めた道を進むのか、前世でダメだったんだからと違う道を自ら見つけて進むのか、皆さんならどっちを取りますか??

まとめ

いかがでしょうか。

時を遡ってもう一度人生をやり直し、違う道を歩む物語を是非読んでみてください!!

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(1) (アルファポリスCOMICS) [ 謙虚なサークル ]

価格:748円
(2022/4/16 01:31時点)
感想(0件)

[新品]効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める (1-10巻 最新刊) 全巻セット

価格:7,480円
(2022/4/16 01:33時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました